2012年10月30日

別れた彼氏と復縁するにはどうすればいい?




本当に好きだった彼と別れてしまった。

私はまだ彼の事が大好きなのに、どうして?

何故?

私の何処がいけなかったの?

こんな勢いであなたが復縁(近年では、復縁工作を行う業者もいるそうです)を迫っても、余計に彼の気持ちが離れていってしまうだけといわれているようです。

まず、彼と別れてしまった原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)を考えてみましょう。

「ここが嫌だから、ここが合わないから」とハッキリと言ってくれた場合には、まだ希望はあります。

指摘された所を直すように努力すれば良いのですから。

けれど、もしもあなたの事を傷つけたくなくて、ハッキリと別れの理由を言ってくれなかった場合には、ちょっと考えてみる必要があります。

思い当るような事が無かったら、共通の友人にそれとなく探りを入れてもらうのもひとつの手ですね。

別れの原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)が判れね、そこからは自分の努力次第です。

束縛し過ぎたならば、彼以外に夢中になれる事を探してください。

倦怠期だったのならば、髪型やメイクを変えてみる、ダイエットする等、あなたの外見磨きから始めましょう。

もう1度付き合いたくなるような女性(ならではの視点が重宝されることもある反面、振り回されてしまうこともあるかもしれませんね)に、あなたが変われば良いはずです。

彼の仕事が忙しいだけならば、しばらくは彼のサポーターとして応援してあげる覚悟を決めて下さい。

彼と別れた時から本当に変われたと思えるようになれね、彼と軽いノリの連絡をとってみましょう。

「私、変わったかも?」と。

もし、本当に、あなたが魅力的な女性になっていたとしたならば、復縁も夢ではないみたいですよ。







関連サイト
彼氏と復縁する方法!
posted by 復縁 at 17:40| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

復縁業者で本当に復縁できるのか?

大好きな彼と別れてしまった時。

復縁したくても、彼がウンと言ってくれない時。

自分の力だけでは、如何しても彼と復縁する事が出来ないと感じた時。

そんな時に、つい利用したくなるのが復縁業者(高すぎる成功率を謳い文句には注意してください)でしょう。

「当社に依頼すれば、復縁(一度別れたのにまた戻ることをいいますね)出来る確率100%」なんて謳い文句を目にしたら、思わずお願いしたくなるのが人の心理です。

例え、20万円、30万円と言った高額の費用が掛かったとしても、彼と復縁(時には、新しく恋人を作ること以上に難しいでしょう)出来る為だったら仕方ない、と思えてくるから不思議です。

復縁業者の方もプロですので、どれくらいの手を使ってでも、あなたと彼の仲を復縁させるよう工作してくれるでしょう。

復縁できる可能性は充分にあります。

それが復縁業者の商売なのですから、あの手この手を使って彼の気持ち(その時々で変化していくものです)があなたの元に戻るよう、様々な努力をしてくれるでしょう。

けれど、冷静になって下さいね。

それで彼と復縁出来たとして、本当に満足ですか?

本当に、そのままずっと彼と共に居られると思うでしょうか?

彼と別れてしまった本当の理由、根本的な問題が解決されていなければ、またすぐに彼の気持ちはあなたから離れていってしまうでしょう。

もし、復縁出来てそのままずっとお付き合いし続けたとしても、あなたは彼に復縁(時には、復縁を断っているうちに事件に発展してしまうこともあるようです)業者に依頼して復縁したという、知られてはいけない秘密を一生持つ事になるのですよ。

実績ある、信頼出来る復縁業者を利用すれば、彼と復縁(時には、新しく恋人を作ること以上に難しいでしょう)することは可能です。

けれど、その後の事までしっかりと考えておく必要があると言う事を忘れないようにしてください。



posted by 復縁 at 17:44| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振られた原因を考えてみよう?

好きな人に振られた場合、あなたはその理由をどうしても知りたいタイプですか?そうですね。

あなたが浮気をしてしまったなど、明らかにあなた側に問題があって振られた場合には、今後の行動を改める為にも反省して下さい。

けれど、何か特別な原因に心当たりがない場合に、振られた原因を考える事が、果たして本当に自分の為になるでしょうか。

たとえ、相手が振られた時に理由を告げてくれていても、その理由が本当なのかどうか確かめる術はありませんよね。

あなたに非があったといわれても、実は、単純に相手に新しく好きな人が出来ただけなのかもしれませんし、あなたには何も原因がなかったのかもしれないのです。

それなのに、自分が何か嫌われるような事をしていないか、自分に女性としての魅力がないのではないか、などとクヨクヨ振られた原因を考えてみても、何も始まりません。

振られた原因ばかりをかんがえていたら、次に恋愛(人に与えることでもらえるようにもなるそうです)した時に、「また自分が原因で振られてしまうためは?」と不安(時には解消する方法がみつけられないこともあるかもしれません)になってしまいます。

それでは、せっかく良い関係が続いていていたとしても、常に相手に対して疑心暗鬼(一度そういう心理状態になってしまうと、なかなか改善するのが難しいものです)になってしまうだといえるはずです。

物事を否定的にかんがえていると、不思議とその通りになってしまうパターンをあなたも経験(これがないと雇ってもらえないこともよくあります)した事があるでしょう。

これが、「マイナスの期待感」と言う深層心理です。

失恋を繰り返さない為にも、振られた原因(これがあって結果があるというのが自然の摂理といえるでしょう)が思い当らない場合には、もういろいろと考えるのは止めにしましょうね。




posted by 復縁 at 17:44| 復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。